金属スリッターの(有)小野機工所 

 金属スリッターの設計製作販売から設置をして運転まで行う会社です。
 フリクションタイプ、ドラムタイプ、円盤巻取方タイプから個々の機器まで設計製作しております。
 スリッター機の修理、改造から油圧機器、空圧機器、電気装置までメンテナンスを行います。

スリッターライン


 スリッターライン
  主にミニスリッターと呼ばれるコイル巾650mm以下を得意にしております。
  (巾650mm以上のスリッターも製作します)
 ・ドラムタイプ (ループ、ドラム巻取式)
  アンコイラー、スリッター本体、コイルカー、ロール機、テンション、リコイラー 他
 ・フリクションタイプ (ノンループ、円盤巻取式)
  アンコイラー、スリッター本体、リコイラー、アンローダ、スクラップワインダー 他
 ・円盤巻取タイプ (ノンループ、円盤巻取式)
  アンコイラー、スリッター本体、スクラップワインダー、リコイラー、巻取盤 他

 修理、改造
  弊社製スリッターに限らず修理、改造いたします。
  修理実績は佐沼製、八木製、白山製など機械図、電気図、油圧回路図が無くても
  図面を製作して修理改造を行います。
  古いモーター、ピットの中にある油圧シリンダやチェーン、ベルトの交換も
  ご相談ください。

 

空圧フリクションタイプスリッター

空圧フリクション


堅く、大きく巻き取れます

巻径の大きいコイル(写真φ1300mm)、製品幅の小さなコイル(幅3〜10mm)、板厚の薄いコイル(0.03〜0.1mm)に優れたスリッター機です。

堅くコイルが巻き取れるので、巻締めの必要が無くスリキズの心配がありません。

詳しくはフリクションスリッター
をご覧くださいタイプや積載重量は各種あります
ボビンサイズ、コイルの幅、速度、制御方法により製作します

製品案内
(有)小野機工所
連絡先


〒131-0043
東京都墨田区立花6-18-1
電話 03-3618-4665
FAX  03-3618-3733

代表取締役
小野 隆夫

onokiko-so@viola.ocn.ne.jp

見積やご相談など何なりとご連絡ください。
宜しくお願いいたします!!







inserted by FC2 system